2006年公開予定
※開発中の作品のため、未定となっている部分(例えば「○○館」など)は追々修正していきます。

※ブラウザの文字サイズを「最小」にしてご覧下さい。

■DOWNLOAD■

■ゲーム本体とランタイムパッケージのDL

ゲームを開始するには、以下の2点のダウンロードが必要です。
ランタイムパッケージはゲームを始める前にインストールし、その後ゲーム本体を起動してください。
※このランタイムパッケージを一度インストールすれば、他のツクール2003製のゲームもそのまま遊べます。勿論、既にインストール済みの場合は本体だけで動きます。


●「氷館死譚」本体ダウンロード(未公開)


●RPGツクール2003ランタイムパッケージ


■ABOUT GAME■

■「推理」+「探索」=「コマンド選択」+「アイテム駆使」
          そして・・・・「ボケ」×「ツッコミ」=「犯人逮捕」!?
   あなたは無事、犯人のトリックと建物の仕掛けの2つの謎を解き明かせるか!


前作「巻き込まれた男」、前々作「トリデル!」に続く「アイテム駆使の脱出ゲーム」要素に、
今回は「コマンド選択型の推理ゲーム」要素をプラス。
主にコマンドで推理を進め、アイテム駆使によって建物自体の謎を同時進行で解いていきます。
自室では推理のまとめをメモすること、助手のケーシーによるヒントを聞くことが出来ます。
また、前作同様マルチエンディング方式になっており、建物自体の謎は解かずに推理だけでクリアすることも可能、云うまでもなく、全ての謎を解けば完璧なエンディングを見ることが可能です。
あなたは無事、最後の殺人を阻止することができるでしょうか?

※この内容は開発中のものです。実際の内容とは異なる場合があります。


■SAMPLE SS■

■良質のマップチップとかわいいキャラクター

今回は主に、フリーとは思えない良質さと雰囲気のあるチップセットで有名なセオドアさん
配布しておられるマップチップと、前作、前々作からお世話になっているななえさんのかわいい
キャラチップをベースにして作ったUOキャラクターを使用。


※画像は開発中のものです。実際のものとは内容が異なる場合があります。


■STORY■

■魅惑の「北海の鮭食べ放題」に誘われ、たどり着くは不気味な洋館・・・

若き私立探偵「アレクシオ」の経営する探偵事務所に舞い込んだ一枚のチラシ・・・。
「北海の極上鮭料理食べ放題ツアープレゼント」!!
どうしても行きたいので休みをくれと駄々をこねる助手ケーシーが応募した結果、なんと当選。
開催地は北国のとある洋館、○○館。数年前までホテルとして使われていたが倒産、
現在は所有者が代わり、住居として使われている。
主催はその現在のオーナーと無名の旅行会社・・・嫌な予感がすると渋るアレクシオを無理矢理連れ出したケーシー。
2人がたどり着いたのは銀世界に聳え立つ不気味な洋館。
そこで起こった連続殺人事件。
「こうなったら挑むしかないでしょ!」
「休暇取ってまで仕事なのかーーーーーーーーーーーッ!!??」


※この内容は開発中のものです。実際の内容とは異なる場合があります。

■CHARACTER■

■この中に必ず犯人が・・・・いる!

ゲーム中、あなたの役割は「探偵」となります。
聴き込み、謎解き、推理、そして犯人指摘。
助手ケーシーとのコンビプレーを活かし、
最後の被害者を救って下さい。
※サムネイルをクリックすると個別の紹介が開きます。JavaScriptをONにしてご覧下さい。


アレクシオ ケーシー のーむ ウクライナ アンチふうか
サーキュラー しゃぶぞ〜 マッドネス アカギ カブキ
たけやん メイリン あすか オーナー

■HOT TO PLAY■

◆操作説明

 操作はマウスではなく、キーボードを利用します。
 ※ゲームパッドも使用できるようです。

   【上下左右】
    上下左右キー

   【メニュー呼び出し】
    ESCキー

   【決定キー】
    Enterキー

   【取消キー】
    ESCキー

   【フルスクリーン解除】
    ゲーム中にF4を押すと窓化して遊べます。


■RECOMMEND SPEC■

◆動作環境

 開発ツール[RPGツクール2003]にもとづきます

OS:Microsoft(R) Windows(R)95/98/98Se/Me/2000/Xp 日本語版対応
CPU:MMX Pentium(R)200MHz以上(Pentium(R)II450MHz以上推奨)
メモリー:32MB以上(64MB以上推奨)
ビデオカード:解像度800×600以上でハイカラー表示が可能なもの
サウンドカード:サウンドブラスター互換の音源とPCMを搭載したもの
DirectX:ハードウェアがDirectX8.1(R)以上に対応している必要があります

 DirectXは下のマイクロソフト社のページから入手できます。
http://www.microsoft.com/japan/windows/directx/